トレチノイン・ハイドロキノンでの2ヶ月間シミ治療体験【経過と効果まとめ】

トレチノイン・ハイドロキノンでのシミ治療2か月間の変化 シミ治療
スポンサーリンク

トレチノインとハイドロキノンを使って2ヶ月間シミ治療をしました。

肌の変化とシミへの効果を画像で記録したのでまとめます。

塗った場所⇒頬のシミ、鼻、おでこ、眉間、あご

一番の目的は頬のシミ、鼻は毛穴、おでこと眉間はシワ改善のために塗りました。あごはニキビができている時だけ薄く。

2ヶ月間で、シミと肌の質感は改善、毛穴は微改善、シワはほぼ変化なしという結果に。

ではでは、第1週から順に見ていきます。

スポンサーリンク

第1週目

塗り始めて4,5日目から皮向けが始まりました。皮向けと同時に顔のツッパリ、乾燥に悩まされるように。

口に近いあご部分は特に激しくむけたので、それ以降は慎重に塗りました。

トレチノイン治療中のあご

ガッサガサ!

第2週目

トレチノインハイドロキノンでの治療経過画像5日目と14日目比較左顔

トレチノインハイドロキノンでの治療経過画像5日目と14日目比較右顔

この時点でまだ2週間ほどですけど、くすみが取れているのがわかります。医薬品てすごい・・・!

第3週目

トレチノインハイドロキノンでの治療経過画像21日目左

トレチノインハイドロキノンでの治療経過画像21日目右

この週の途中で小旅行があって、1日中外を歩きまわってた日があります。

もちろん、日焼け止め塗ってたんですけどね~・・・なんかシミが前の週より濃くなった(右頬の高い位置のものとか)ような気がしてましたね。しっぱいしっぱい( ;∀;)

第4週目


1ヶ月も経つころには以前よりも顔の皮膚の薄さを実感するように。

夜だけじゃなく朝もハイドロキノンを塗り始めました。トレチはもちろん夜だけでした~

トレチノインハイドロキノンでのシミ治療1ヶ月目左トレチノインハイドロキノンでのシミ治療1ヶ月目右

シミが目に見えて改善してきたのがこの頃!肌の質感もモチモチしていました。厚ぼったくなってた角質が取れた感じ。

第5週目

トレチノインハイドロキノンでのシミ治療5週目左トレチノインハイドロキノンでのシミ治療5週目右

シミの改善はもちろん、毛穴が引き締まったことで、たるみもちょっぴり改善!ルンルンだったころ(笑)

シミの飲み薬も同時に服用し始めました。

第6週目

トレチノインハイドロキノンでのシミ治療5週目右トレチノインハイドロキノンでのシミ治療43日目右

トレチノインハイドロキノンでのシミ治療5週目左トレチノインハイドロキノンでのシミ治療43日目左

時は12月・・・世は忘年会などであふれ・・・

吹き出物が止まらなくなってた頃(笑)(笑)(笑)

まぁでもこれは一過性のものだったのでそこは大丈夫でした。そこは(意味深)

第7週目

この週でなんとシャンプーからのかぶれを起こしてしまった私。顔の右側がかゆかゆでした。(´;ω;`)ウゥゥ

おそらく原因はシャンプーのアロマ系の香料です。めちゃにおいのキツイシャンプーでした。

トレチノインハイドロキノンでのシミ治療5週目左

 

トレチノインハイドロキノンでのシミ治療7週目左

トレチノインハイドロキノンでのシミ治療5週目右トレチノインハイドロキノンでのシミ治療7週目右

シミは順調に薄くなっていますね。

第8週目

いよいよ最後の週。シミはどれくらい薄くなったのか?毛穴は改善したのか?

画像でまとめます。

トレチノインハイドロキノンでのシミ治療5週目右

トレチノインハイドロキノンでのシミ治療7週目右

トレチノインハイドロキノン治療最終日右

トレチノインハイドロキノンでのシミ治療5週目左

トレチノインハイドロキノンでのシミ治療7週目左

トレチノインハイドロキノン治療最終日左

初期と最終日の比較(シミ・質感・毛穴など)と感想(メリット・デメリット)

トレチノイン・ハイドロキノンでのシミ治療2か月間の変化

シミ

シミを完全に撃退!とは行きませんでしたが、ファンデで隠せば全く気にならないほどまでにはなりました。

質感

何よりも変わったのはお肌の質感です。ゴワゴワでくすみが目立ってた肌がもちもちつるりとなりました。

毛穴

トレチノインで鼻の毛穴はどれくらい改善したか

初期の段階で角栓がポロポロと取れました。凹凸が減ったせいでつるりとした質感に。

毛穴の黒ずみはイマイチですね。筆洗顔したりハイドロキノンも塗ったり色々試したんですけどね。

毛穴の黒ずみ改善は今後の課題でもあります。

デメリット

  • 治療期間が長い
  • 皮むけがつらい
  • 肌が過敏になる

一番きついのはやはり皮むけ。人と接することが多い仕事の人は難しいかも。期間も長いですし。

治療が進むにつれ、皮膚が薄くなったぶん、敏感肌で刺激に弱くなりました。

1ヶ月すぎるころから少しバリア機能の低下を実感。吹き出物が出やすく、化粧品にもかぶれやすくデリケートな状態なのがネックでした。

日焼けも普段よりしやすい。

メリット

  • シミ改善のコストが安い
  • 肌の質感も改善
  • レーザーなどと違い自宅でできる

今回のシミ治療のやり方はこちらの記事にまとめています。

【皮膚科で処方】トレチノイン・ハイドロキノンでのシミ治療のやり方と初期費用を解説!
トレチノインとハイドロキノンを皮膚科で処方してもらってシミ治療を始めます。最初にかかる費用とシミ治療のやり方を解説しているブログです。

 

コメント