肝斑にも効果ありのレーザートーニングをシミ治療でうけた体験談@写真あり

シミ治療
スポンサーリンク

スーパーフォトセラピーの効果

*前回までのスーパーフォトセラピーでのシミへの効果の画像

スーパーフォトセラピーの体験記事はこちら

スポンサーリンク

レーザートーニングを受けることになった経緯

シミ治療&引き締め等の美肌効果目的でスーパーフォトセラピーの6回コースを申し込んだ私ですが、しみが薄くなってきた4回目以降は「レーザートーニング」に切り替えることを薦められました。

1回の治療ごとに先生の診察があり、気になるシミはどれなのか等丁寧に聞いてくれます。その上で進めてもらったのが今回のレーザートーニングでのシミ治療です。

広範囲の濃いしみはスーパーフォトセラピーでの光治療が効果が高いようなのですが、薄くなってきたしみはレーザートーニングでの治療がベターとのこと。

より効率よくシミの治療するために、段階的に切り替えていくのが良い方法なのだとか。最初に申し込んだ時点で支払った金額には変更なく受けることができます。

レーザートーニングって?

メドライトC6という医療用のレーザー機器を使用した新しい治療法です。 広範囲に非常に弱いパワーでレーザーを当てるため、メラノサイトを活性化させる原因となる刺激を起こさせることなく、 蓄積したメラニンを徐々に減らしていくことが可能です。 回数を重ねるたびにメラニンの量が少なくなり、透明感のある肌へと導きます。

さらに、今までレーザーでは治療できなかった肝斑にも効果を発揮する治療法で、 肌の中に蓄積しているメラニンに対して穏やかに働きかけるために、悪化させることなく肝斑を薄くしていきます。

ダウンタイムが無く、徐々にしみを薄くしていくことができますので、日常生活に支障なく、 お気軽に受けていただける治療です。施術後すぐ、メイクをしてお帰りいただけます。(治療を受けている皮膚科のHPより引用)

どんな症状に効果ある?

・しみ・肝斑・色素沈着・毛穴・くすみ
肝斑だけではなく、しみやくすみなどの色ムラも改善し、明るく透明感のある肌へと導きます。開いた毛穴にも効果的で、ピンとハリのあるキメの整った肌に。

治療を受けている皮膚科のHPより引用)

レーザートーニングを受けた感想

「スーパーフォトセラピーより痛くないですよ。」と聞いてた通り、「プシュ!」という刺激とかすかな痛みはありましたが全然耐えられるレベルです。前回までの光治療のほうがずっと痛かった(笑)

シミへの効果は照射後約3週間後に現れるとのこと。その頃に撮った写真がこちら!

↓↓

レーザートーニングの効果

明らかに肌全体が明るくなってますね!シミも薄くなってます。

 

~3週間後~2回目のレーザートーニング

2回目のレーザートーニング治療は、1回目の治療後のトラブルがなかったので、当てる出力を上げてもらえました。

先生の診察後に出力が決定し、担当の看護師さんが施術していきます。

 

出力を上げた分、痛みも少し増しましたがまだまだ大丈夫。

気になっている薄いしみの部分にだけ、強めで1回多く当ててくれました。施術後は少し赤くはれましたが、「心配いらない」とのこと。

数時間後に無事通常の肌に戻りました。

 

さらに3週間後の3回目を終えた後

全体的に白く透明感も出てきました!

シミはごくごくうすーくなり、ファンデーションで隠れるレベルに。

 

レーザートーニング1回目との比較

レーザートーニングの効果

今後は季節やターンオーバーを考えながら治療を継続するともっと効果が出るのだとか。夏が終わるころにまたやってみようかな~と考えています☆

 

コメント